ワンルームマンション経営のクレアスライフ

『賢く*資産運用』ニュース

あなたの50万円、貯金で眠らせておきますか?

あなたは、将来の収入や年金などに不安を感じることはありませんか?収入が増えず、年金制度もどうなるかわからない…。

そんな不安を払拭するために資産運用を検討される方も多いと思います。ただ資産運用といっても、商品の種類が多く、それぞれにメリット、デメリットがあり、どれを選べばいいのかわからない方も多いのではないでしょうか。

定期預金や日本国債はリスクが低いですが、超低金利時代の今では、
利息はないも同然ですし、株式投資や為替のようなハイリスク・ハイリターンなものは
なかなか手が出なかったり、不動産投資は初期投資が高額だったり…。

少額からでも計画的・堅実に育てることができる資産運用があれば一番ですね。

一口50万円から東京都心のマンションのオーナーに!

リスク対策が明確で、収益も安定していることから、近年注目を集める不動産投資ですが、
初期投資が高額というデメリットがありました。
そこで少額からはじめられる資産運用として誕生したのが「一口家主 iAsset」です。
「一口家主 iAsset」は不動産特定共同事業法に基づく商品で、事業者の「クレアスライフ」は東京都知事に
この商品の企画、販売、運用の許可を受けています。

一口50万円で新宿などの東京都心のマンション一室の共有持分を購入します。
お客様はこのマンションのオーナーの一人になります。

5,000万円のマンションを100人で共有するとします。50万円を支払うあなたは、
1/100の共有持分を所有するということになります。

一口家主 iAssetは、一口50万円から始められる、6年満期・想定利回り2.14% ※1の資産運用です。実物資産(マンションの所有者)であるため、元本が比較的安定します。
今まで、元本割れした実績はありません。※2

※1「一口家主 iAsset」の現募集商品の利回り2.14%による。 ※2 今後元本割れしないことを保証するものではありません。

100万円を投資した場合、6年で128,400円の利益!

想定利回りは2.14%です。賃貸需要が高い都心の新築マンションだから稼働率が高く、
賃貸利益が安定しています。借上保証により空室リスクもありません。

運用期間は6年です。事業終了時にクレアスライフがお客様の共有持分を買い取ります(手数料不要)。
中途解約も可能です(事業開始2年後から可能、事務手数料2%がかかります)。※1
また、第三者への譲渡もいつでも可能です。※2

事業終了時にマンションの価格が上がった場合には、値上がり率の2分の1を元本に上乗せします
(不動産特定共同事業では初めての取り組み)。

現金・預金・その他の金融商品にくらべて相続税や贈与税の軽減に強みがあります。
複数口ご購入の場合、1口単位での部分売却や分割譲渡も可能です。
今、定期預金や国債からの資金移動先として選ばれています。

※1 事業開始後2年間はやむ得ない事由(契約者の死亡や自己破産等)を除き、クレアスライフに売却することはできません。

※2 第三者への譲渡はいつでも可能ですが、その譲渡先とクレアスライフとの間で賃貸借契約(譲渡するオーナー様とクレアスライフとの間で締結されていたものと同一内容のもの)が締結されることが条件となります。

※中途解約時の価格については変動する場合がありますので予めご了承ください。

元本の安全性、高い利回りの実現には秘密があります

一口家主 iAssetの対象物件である当社ブランドマンション
「コンシェリア」シリーズは高い入居率(99%)を維持し続けており、元本の安定性と高利回りを支えています。

高い入居率を維持する理由のひとつは立地です。
東京23区内でも人気の超一等地のため、土地価格の値下がりの心配が極めて少なく安心です。加えて単身世帯人口が多い地域でありワンルームマンションの賃貸需要が高いため、空室リスクを抑えられます。
また「コンシェリア」は豪華設備と管理が整ったハイグレードマンションのため、高い家賃が維持できます。

事業終了時にマンションの価格が下がっても、値下がり率が20%までであれば優先劣後システムによりお客様の
元本は影響を受けません。万一、事業者である「クレアスライフ」が破綻しても、お客様の共有持分権は法務局が発行する登記識別情報(権利書)により保全されます。